ネットビジネス 新規参入を検討している人へ

スポンサードリンク

ネットビジネス|新規参入を検討している人へ

挑戦するかどうかはあなた次第。

 

みんな最初は0円スタート

いきなり、物凄くお金を持っていたり、
投資に精通している人であれば、いきなりプラスからのスタートが切れるかもしれませんが、
普通は0円スタート。

 

今、ネットビジネス界で目立っている人たちも、
大体の人が0円からのスタートです。

 

表に出ている情報というのは、比較的良い情報ばかりです。
実は、初心者の状態における一番苦しい状態の情報というのはあまり存在しません。

 

ですが、初心者の状態における実践の苦しみというのは
全員共通して持っていると思います。

 

だから、全員0円からのスタートだし、
少なくとも自分と同じ状態で苦しんでいる人は多数いると考え、
悩みすぎない程度に頑張って実践をすすめるのが理想です。

 

ゆっくり行きましょう。
1年かかって、でも、それで稼げるようになったのでもいいじゃない。

 

ネットビジネスは平等

普通に就職しようと思うと、世の中っていうのは間違いなく不平等です。
それに比べると、ネットビジネスなんていうのは物凄く平等ですよ。

 

  • 学歴不要
  • 人脈不要
  • 金もほぼ不要
  • コネも特になし

 

時間などを考えれば、ニートの方が有利かも…っていうね。

 

他人は他人、自分は自分

日本の仕組み上、自分が他人より優れたポジションにいることを日本人というのは好みます。

 

だけど…
本当はそれって違うよね?

 

本当にそうなら、
働いていて、誰かよりも給料を多くもらえている人間は全員幸せだ』ってことになるけど…
そうじゃないよね。

 

自分が満足できた…と感じる状態こそが、一番なわけです。

 

他人と比較しても何も得られません。
己との戦い。

 

目標を立てよう

立てる目標は二つ。

 

1:長期的な目標

自分が将来、どのくらいお金を稼ぎたいのか。
自分が将来、どういった生活を送っていきたいのか。

 

5年…10年…20年。
長いスパンでの目標を一つ掲げましょう。

 

2:現実的な目標

1ヶ月後…3ヶ月後…半年後…。

 

いついつまでに、これだけ資産を貯める。
いついつまでに、これだけの稼ぎを得られるようにする。

 

実践を交えながら、統計データを元に、どれだけの作業を行うのか。

 

最初は計画通りに作業が進まないかもしれませんが、
実践を重ねることで、これだけの作業がいくら位になる…っていうのがわかるようになります。

 

目標値を随時更新していくことは非常に有効です。

 

強い気持ちを持つことが実践に対するカンフル剤となり、
実践を継続することが結果をもたらします。

 

僕も今しばらく頑張ります。
皆さんも頑張りましょう。

 

辛くなったらいつでも愚痴ってください。
それで皆さんが作業を継続できるなら、どうぞお役にたちましょう。

スポンサードリンク